ココセコム体験口コミレポート〜こどもやペットに最適

 

ココセコムを利用するきっかけ


ココセコムを利用しようと思ったきっかけは、こどもの小学校入学でした。
家から15分程度のところにある小学校までの登下校が、親としては心配で心配で。
学校に通わせているご近所の親御さんたちは、

「そんなの大丈夫、大丈夫」

とは言ってくれるものの、今まで必ず誰か知った大人の視界にいるようにしつけてきた私としては、心配してもしきれません。

ココセコムを申し込んだ理由としては、その心配を少しでも和らげるのが主目的だったりします。

本当は、GPS携帯も考えたのですが、少し調べただけでも、いろいろ問題点が・・・

×結構、精度が低い
×料金がココセコムより高い
×子供が携帯漬けになるかもしれない
×そもそも学校が携帯禁止

というわけで、機能的には物足りなくても、利用料金が3000円程度と格安のココセコムにしました。

学校的にはどうなのかなと思ったのですが、担任の先生いわく、

「学校でおもちゃになるようなものでないならいいですよ。」

とのこと。意外にモノわかりがよくてホッとしました。


ココセコム申し込み〜利用


ココセコムへの申し込みは、公式サイトから行いました。

いろいろメンドーな手続きを覚悟していたのですが、申し込みは意外なほど簡単でした。

公式サイトの申し込みページから必要事項を入力していくのですが、20分もかからなかったと思います。

ココセコムの申し込み入力画面。
意外なほどにすぐに申し込みが済んで、「ホントにこれだけ?」って感じでした。





申し込みから確か3日ほどで、ココセコムが送られてきました。




私の手のひらから比べて、大きさがわかるでしょうか。
思った以上に小さいですね。
登下校中の子供に持たせる以上、ランドセルに入れて持ち歩くわけですから、あまりかさばるのはNGでした。
しかし、その心配は杞憂に終わりました。
思った以上に小さくて良い感じです。




我が家では、こんなココセコム用のケースを100円ショップで買ってきて、それに入れてランドセルに入れてます。
携帯ケース売り場で見つけたんですが、これがなかなか固いケースで強度もあって、かなりジャストフィットしてます。




こんな感じでランドセルの一番外側の小さなポケットにもかさばることなくバッチリ入ります。



横から見た感じはこんな感じです。
ポケットそのものの高さとほぼ同じなので、かさばりませんし、固いケースなので、子供がランドセルを乱暴に扱ったとしても、中のココセコムの通報ボタンが誤って押されることもありません。




で、次は、実際の使用感について。



メンバーページログイン後の画面です。左側にある赤いボタンをクリックすると、ココセコムがある場所を検索してくれる画面が立ち上がります。




これが検索中に表示される画面です。早ければ30秒程度で探し出してくれますが、電波(?)の状況により、この検索に時間がかかることもあります。




これが検索完了画面です。
この画面では、ココセコムの位置がある程度特定できたのかどうかがわかります。
ちなみに、この時は、
『人工衛星からの電波が届きにくい条件下にあるため実際の位置と地図上のマークとは100m程度の誤差が想定されます。』
と表示されています。

このメッセージ、我が家では結構多いです(汗)
校舎の中に入ったり、家がたくさんあるところを通っていたりすると、このメッセージが表示されることが多いですね。





で、これが地図表示。
真ん中の赤い丸のところが、ココセコムがある場所=こどものいる場所ということになるわけです。

この丸の色も二つあって、赤い丸なら誤差は比較的小さく、グレーの丸なら誤差が大きいということになっています。

誤差が大きい時には数キロ離れてるケースもあるということで、そうなるともう心配で何度も検索をするハメになりますね。




詳しくはココセコム公式ホームページでご確認ください。



で、ココセコムは評判通りか!?


ココセコムの契約者になって1か月ちょっとですが、なかなか使用感は良いですね。

我が家の使い方としては、こどもが学校に行った15分後くらいにココセコムで位置情報を確認します。

電波が届きにくいと言いながらも、大体が学校付近を指し示してくれるので、それで安心して仕事に出かけるといった感じですね。
(そもそも登校時は集団登校で10人くらいが並んで登校していますから心配する余地はそれほどないともいえるのですが。。。)

帰りも、下校予定時刻から10分程度経った段階でまたココセコムにログインし、位置情報を検索します。

このときは大体が学校から帰る途中なので、

「あっ、今この辺りまで帰ってきてるからちょっと迎えにでも行こうか。」

というような感じです。

ちなみに、うちの子供は、今まで2回ほど通学路とは違う道を通って(=寄り道して)遅めに帰ってきてましたが、それもばっちりココセコムで知ることができたので焦らずに済みました。

逆にココセコムが電波をしっかりとキャッチできないために、実際にいるところとは全く違うところを指していて、焦らされたことも1回ありました。

ただ、その時も、"電波が相当悪いから実際の位置とは数キロくらい離れている可能性がある"というメッセージが表示されていたので、焦りつつも、『まぁ、大丈夫だろう・・・』という推測ができ、幸いにも"本当に焦る"という感じではありませんでした。
(とはいえ、そういう時は、"要るべき場所"の付近が表示されるまで何度も検索しなおしました。。。)


まぁ、ココセコムっていうのは、やっぱり親の安心のためにあるようなものですね。
ちょっと帰りが遅いときとかは、これがあるのとないのとではかなり心配具合が違ってきます。

2車線くらいある道路沿いなんかを通っている時は、場所がかなりの精度で特定できますし、電波状況がイマイチというときも結構な頻度であるにはあるんですが、それでも100mくらいしか誤差がなかったりするので、「どーなってんだ・・・!?」って焦ることもまずありません。



ココセコムの不満


不満というか、物足りない点があります。

ココセコムをこどもに持たせる親として、欲をいうならば、ココセコムの端末に、通信機能が欲しいところです。

携帯のような多機能ではなく、本当に"会話だけ"とか"登録したアドレス宛てのメールだけ"とか、そういった通信ができると、安心感も段違いにちがってくるのになと思いますね。

通話とかメールとかとなると、ちょっとややこしいのかもしれませんが、是非実装していただきたいところです。

ココセコムの料金は・・・?


ココセコムには料金体系があるようですが、我が家では60回まで使用できて確か2900円のコースにしています。

60回を超えると一回に付き100円くらいかかるのですが、今のところ、60回以内で済んでいます。

電波状況が悪くてついつい検索しなおしたり、中途半端なタイミングで検索したために数分後にまた検索しなおしたりと、なかなか一日2回ではおさまりませんが、それでも、学校があるのが週に5日だけなので、なんとか60回以内で済んでいるという感じですね。

ちなみに、この月2900円というのは、基本的な料金なので、たとえば他に何かサービスを追加したり、利用したりすると、別途料金がかかってくるような仕組みになってます。

これからもお世話になりそうな感じですが、追加料金はないようにしたいものです。


詳しくはココセコム公式ホームページでご確認ください。